© 2018 by GIRLS BE. Proudly created with Todai Joshicamp.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

Girls Be?とは

​東大を受験する可能性のある女子中高生の皆さんに東大生をより身近に感じてもらい、また受験勉強を少しでもサポートする中高生支援サイトです。
​東大女子のインタビュー・受験体験記から、現役東大生一押しの参考書や東大のイベント情報まで配信中。
​東大女子キャン運営委員会

運営

現役東大生のおすすめ参考書

​現代文
 

高2冬から
難易度は少し高めですが、揺るぎない読解力が身につきます。何回も読み込んで筆者の読解法を体得した後に、他の問題集でばんばん演習しましょう。(文科三類)

高3夏~秋
現代文が苦手だったので藁にもすがる思いで購入しました。記述問題の考え方について詳しく説明されていて、とても使いやすい参考書です。(理科一類)

​古文漢文

​「漢文 早覚え即答法

 

高1から
1日1題×30日で古典文法が完成する、高校1年生からでも使える分かりやすい参考書です。古文は何よりまず文法が大切なので、勉強を始めるならまずこの一冊から。

​(文科三類)

高3から
1週間ほどで漢文の重要事項を一通り学ぶことが出来ます。模試や過去問に進む前にぜひ取り組んでほしい参考書です。​(理科二類)

​英語

​「鉄壁

 

高2から

​英単語の参考書の中で一番単語数が多く、どの模試にも対応できる単語力がつくシリーズです。「システム英単語」と併用すれば最強だと思います。(理科一類)

高3夏から

英文和訳の力をつけたい人にイチオシの参考書です。著者の解法を自分のモノにできれば構造がとれない英文はなくなります!毎日1、2章ずつやるのがおすすめです。

(理科二類)

高3春〜直前期
東大受験生の定番。東大形式の問題がたくさん解けます。聞いた文章はひたすら音読&シャドーイングすること!3冊あるので自分にあったレベルから始めましょう。
(文科三類)

高2冬から
英作文はこの一冊で十分!原則編の英文は全部覚える勢いで暗記すること!覚えた英文を暗記すればどんな英文でも書けるようになります。
​(文科三類)

 
数学

高3から

東大数学に特有な「基礎知識を応用して解く数学」に慣れることの出来る参考書です。月に1冊出ているので、どんどん新しい問題に挑戦して応用力を磨きましょう。(理科一類)

高3夏から

私はこの参考書で整数問題をひと通りカバーできたので苦手意識を克服できました。整数以外にもシリーズで出ているようなので苦手分野を重点的に押さえられます。理科一類)

高3夏~秋
高校の数学の授業がセンター対策だけになって、記述問題に不安があったので使用しました。解答を読んでも分からない所は先生に質問しました。(文科三類)

​​「チャート式

高3・浪人の春休み
数学が苦手で、基礎からやり直そうと思って買いました。春休み中の数学は青チャだけに集中して、IAとllB両方1周しました。(文科三類)

物理

高3春~夏
受験物理の基礎がこれ1つで身につきます。難しい問題集や過去問を始める前に何周かしておくと、後で応用を解く時にとても楽になるはずなので、ぜひ挑戦してみてください!(理科一類)

高3秋~浪人
問題数を絞っていながら典型問題を広くカバーしている点がイチオシ!問題ごとに4段階で難易度が示されており、物理初修~東大レベルまで広く対応しています。この2冊で、東大の物理に勝負できる力が身につきます。
(理科一類)

 

高2~高3
各単元の問題が網羅的に載っているので辞書的にも使えます。問題数が多いので全問やる必要はない。苦手な単元は必修問題のみ、得意な単元は応用問題を解くとよいです。(理科一類)

​「難問題の系統と解き方」

高3秋~浪人
問題数を絞っていながら典型問題を広くカバーしています。問題ごとに4段階で難易度が示されており、物理初修~東大レベルまで広く対応しています。この2冊で、東大の物理に勝負できる力が身につきます。(理科一類)

​化学

高3春から
あらゆる分野を網羅してます!化学の出来は演習量に比例するので、何周もして完璧に仕上げましょう。この問題集を終わらせたら過去問に入ってもOK!(理科二類)

​高3秋から

学校の授業では重要問題集を使っていましたが、有機化学の問題数が少ないと感じたので有機化学に特化した問題集として+αで使っていました。特に構造決定を強化したい人にはオススメの参考書です!(理科一類)

 
世界史

高2から
通史を覚えたら、一問一答で大まかな歴史の流れに細かな知識を肉付けしていきましょう!一周じゃ覚えられないので、何周もしましょう!友達と問題を出し合うと楽しいですよ!(文科三類)

高3から
通史を覚えた後の論述対策に適した参考書です。断片的な知識を論述に生かす形で整理し直し、理解することができます。レイアウトがキュートなので受験勉強の癒しになりました。(文科二類)

 

高2から
まずは、大まかな通史を覚えましょう。重要人物や歴史のストーリーを頭に入れ、だいたいの用語が「聞いたことあるな?」レベルになるまで読みましょう。(文科三類)

高3から
一問一答の正答率が高くなってきたら、論述演習を始めましょう!東大の過去問が分野や時代ごとにまとめられているので、自分の既習範囲から手を付けやすいのが良いところです。解答解説も付いていますが、まずは誰かに添削してもらいましょう。
(文科三類)

日本史

高2秋〜浪人
学校で履修できなかったので日本史は独学でやりました。とにかくこの教科書中心に、自分でまとめを作って勉強していました。模試などで間違えた箇所は、その周辺の記述を読み返していました。
(文科三類)

高3から
非常に簡潔にかつ重要な歴史的な流れを本書には記載されています。歴史の大きな流れにおいてそれぞれの要点を掴んでいるので、一読しておけば、歴史を大きく縦に理解することが出来ます。
(文科三類)

 
地理
 
 

高2秋から
地理の知識0でも全然OK!面白くて絶対地理が好きになる!なのに地理的思考力も身につくすごい本です。この参考書の後は教科書などで知識を固めていきましょう。

(文科三類)

高3夏から
地理の知識を固めた後はこの参考書で論述対策しましょう。問題のタイプ別の解き方・書き方が載っていて、演習問題も豊富。この参考書の後は過去問に入ってもOKです。(文科三類)

高3から
体系的な地理の知識が身につきました。センター試験の後、二次試験対策として再度見直したら非常にわかりやすかったです。(文科三類)